【スシロー】2019年2月 突然の休業を調べてみた件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

https://www.akindo-sushiro.co.jp/campaign/detail.php?id=1265

休業はいつ?

休業すると発表があったのは、2019年 2月5日(火)と2月6日(水)の二日間だけです。

休業する店舗

休業する店舗は全国の約500店舗です。ただし、ショッピングセンターに入っているような店舗では、休業しないとのことです。

休業しない店舗一覧

【埼玉県】
ステラタウン店
本庄早稲田店
浦和中尾店
【千葉県】
鴨川店
【東京都】
BIGBOX高田馬場店
【神奈川県】
ショッパーズプラザ横須賀店
新川崎スクエア店
【香川県】
ゆめタウン高松店
【福岡県】
大牟田店
ゆめモール筑後店
【長崎県】
させぼ五番街店

休業理由は?

 担当者は「お客さまや関係者への影響を最小限に抑えつつ、働きやすい環境づくりにつなげたいという思いで一斉休業の形をとることにした」と話しているそうです。

http://news.livedoor.com/article/detail/15965231/

今後の休業予定は?

現在のところ、今後の休業予定は発表されていません。
月ごとに休業していくのか、
四半期ごとなのか、
年ごとなのか
不明です。

休業への個人的な感想

一斉に休暇を設けることで、どのような立ち位置の人でも休暇が取りやすくなるので、素晴らしい方針だと思います。
そのため、今回休業ができなかった店舗でも同レベルの対応をして欲しいと思います。流石に、今回の一斉休業対象外の店舗でも、従業員には何らかの休暇がもらえるとは思いますが、「一斉に休める」というのが、ポイントのはずです。

有名な話ですが、例えば「マクドナルド」の場合、店舗内の従業員が一斉に休暇をとる制度があります。ただ、「お店」を閉めてしまうと、困るケースが出てくるため、「ヘルプ制度(近隣店舗から従業員を貸してもらう制度)」によってお店を閉めることなく店舗内の従業員が一斉に休めています。近隣店舗で休む日をずらすことで、各店舗での一斉休暇を実現しています。

「スシロー」は「マクドナルド」とは、扱っている商品が異なるので、全く同じことは難しいのかもしれませんが、今後も、継続的に各店舗内の従業員が一斉休暇を取れる制度を構築することを願います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA