System8

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

System8はオートレ戦略ショップで販売中(リンクはこちら:準備中)

ロジックについて

インジケーターを使ったロジックなので、オートレで実装可能です。

(例えばVolPotはオートレで実装不可能なロジックのため、岡三RSSを利用)

ロジックはひとつです。同時に何枚も保有しません。

両建てになることもありません。

ショートの値幅系です。

こだわりポイント

  • 常にショートでエントリー

実は、ショートで利益を伸ばすのは非常に難しいです。

これはバックテストをしてみればわかるのですが、ショートで利益を伸ばすのってなかなかできません。

ロングで利益が出るロジックをそのまま真逆のことをショートでやってみる全然うまくいかないことが多いです。

そこで、これならショートでも利益が出たパターンがありますよってことで、紹介します。それがSystem8です。

あまり大きな利益になっていませんが、このSystem8は基本形として、さらに発展させてください。

どういうエントリーでショートが成功するかを分かりやすくするために、あえて単純なロジックにしてあります。

ご自身でショート型のロジックをお持ちの場合は、このSystem8がフィルターとして活躍するかもしれません。

バックテストについて

バックテストには、プログラミング言語を使用した自作ソフトを用いています。
そのため、エクセルマクロでは通常扱わない1分足を使ったバックテストを使用しています。
1分足のバックテストを用いることで、5分足や、15分足でのバックテストよりもはるかに高精度な予測ができます。

画像は2017年(1月1日)から2020年(12月30日)の4年間の結果です。
(他の年はバックテストしていません)

System8はオートレ戦略ショップで販売中(リンクはこちら:準備中)

・本ロジックは将来の利益を保証するものではありません。
 損失が出た場合自己責任となりますのでご注意下さい。
・実売買前にシミュレーションで稼働状況をご確認下さい。
・ドローダウンに備え、資金には余裕を持たせてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA