VolPot : パソコンの推奨スペック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに

VolPotはExcelを用いており岡三RSSでデータを読み込んで、毎秒ごとに内部処理をしています。

岡三RSSから送られてくるデータ量は相場の活発量によって異なってきます。

一日の中で言えば朝9:00ごろに最も多くのデータが流れ込んでくるのでその場合でも処理できている必要があります。

さらにコロナショックのときのような場合ですと常に物凄い量のデータが流れ込んできます。

自動売買はそのようなときこそ安定した動作が求められます。

そもそもExcel自体、安定したソフトではないですし、

岡三RSSも安定したアドインではないです。

さらにパソコンまで処理能力不足だった場合、掛け算で不安定になります。

Excelの不安定さや岡三RSSの不安定さは、VolPotの内部処理でかなり対策がされていますが、

やはり不安定な挙動をとることがあります。

そこで、せめてパソコンだけでも処理不足は解消しておこうという考えから

これまでの経験をもとに推奨スペックを提示いたします。

なお、この推奨スペックでも不安定な挙動をする場合があることをあらかじめご了承ください。

推奨スペック

OS:windows10(できればpro)

CUP:6core以上(デスクトップ用)

CPU の補足:ryzen7 5700以降 または intel core i7 9th 以降 が望ましい

タイプ:デスクトップ型(冷却性能の観点から)

メモリ:16GB以上

GPU:指定なし

Excel:Excel2019以降(365や別の表計算ソフト不可)

Excelの仕様:64bit

インターネット:光回線(Nuro光推奨)

インターネット接続方式:有線LAN

VPS(リモート仮想マシン)に対する考え方:推奨スペックとコストの観点から安いデスクトップ型を買った方がよい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA