友釣り

【鮎友釣り】すごいぞ!龍神結び。実験あり

この記事は、鮎の友釣りに関する記事です。

結論:龍神結びは、相当優秀でした。

Ryujin-knot is very good ! Ryujin-knot is Japanese traditional fishing knot used in a very small number of regions. It is used when fishing AYU like a salmon.

では、内容です。

水中糸には、複合メタルのみでしたが、
今年は、フロロカーボンを水中糸に使ってみようと思います。
そこで、水中糸とワンピース鼻かんを結合する部分について、検討してみました。

結び方の候補

  • トリプル8の字を用いた結合方法
  • 無精結びの一回ひねり
  • 龍神結び

「トリプル8の字を用いた結合方法」は、そのチチワを用いて、何らかの結合をするという意味です。なので、比較には、トリプル8の字を使います。

ここで、「トリプル8の字を用いた結合方法」の一例は、次の画像です。(出典:釣り人社「鮎釣り2018」)

「無精結びの一回ひねり」は、次の画像のことを指します。(出典:釣り人社「鮎釣り2018」)

「龍神結び」は、次の画像のです。(出典:釣り人社「鮎釣り2018」)

すっぽ抜けがないか、確認

糸が滑る(または、簡単に結び目が緩む)ことで、結び目が解けることを、ここでは「すっぽ抜け」と呼ぶことにします。

結び目の強度がしっかり発揮されるためには、「結び目が切れる」ことが重要で、「すっぽ抜け」では、糸の強度を発揮できません。

なので、「すっぽ抜け」が発生しなかどうかを確認しました。

試験条件

  • 糸・・・フロロカーボン1.2号(余っていたので)
  • 結ぶ場所・・・ボールペンの中心(純粋に結び目の強度が知りたいので)
  • どれだけ結び目に糸を残すか・・・5mm程度

下の画像は、試験風景です。右に、目的の結びを作成して、左は、グリップ部に巻きつけるだけにします。左は、糸本来の強度が発揮できますので、必ず右の結び目が切れることになります。

試験結果

「トリプル8の字結び」は、別検討で、すっぽ抜けはありませんでした。(後日記載)

次に、「無精結びの一回ひねり」についてです。以下に、5回の引っ張り試験の結果を示します。

回目結果コメント
1切れ
2すっぽ抜け糸が滑りながら、徐々に解けていった
3切れ
4すっぽ抜け振動を加えると、結び目が解けた
5すっぽ抜け振動を加えると、結び目が解けた

上記の結果から、「すっぽ抜け」が多いため、無精結びの一回ひねりは、検討から除外します。

最後に、「龍神結び」の引っ張り試験の結果です。

回目結果コメント
1
切れ
2すっぽ抜け結び目が、しっかり締まっていなかった。
3切れ
4切れ
5切れ
6切れ
7切れ

2回目にすっぽ抜けが発生したが、結び目がしっかりと締まっていなかったためでした。反省して、きちんと結び目を作ってから引っ張り試験をしたら、その後にすっぽ抜けは発生しませんでした。滑るような感じも全くありませんでした。

下の画像は、切れた場合の試験結果です。

結果としては、「龍神結び」は「すっぽ抜け耐性」に「合格」です。

残った、「トリプル8の字結び」と「龍神結び」の比較です。

トリプル8の字結び VS 龍神結び

1本のフロロカーボン1.2号を、2本のボールペンに、それぞれトリプル8の字結びと龍神結びによって繋ぎます。ボールペンの間隔を徐々に広げることで、どちらかの結ぶ目が切れる試験をしました。

本当は、フロロカーボン0.4号や0.175号で試験をするべきなのですが、余っていた1.2号での試験です。

試験風景は下の画像です。左がトリプル8の字結びで、右が龍神結びです。

試験結果の勝敗を、次の表に示しました。勝ちが◯で、負けが×です。

回目龍神結びトリプル8の字結び
1×
2×
3×
4×
5×
6×

6回勝負の結果は、龍神結びが4勝で、トリプル8の字結びが2勝です。
下の画像は、龍神結びの勝利した時の結果です。

両者、良い勝負となりましたが、龍神結びの方が、強いようです。
トリプル8の字結びの場合は、そのチチワを用いて何らかの接続をしなければならないので、結び目が2箇所となり、トリプル8の字部とチチワ部の弱い方で最終的な強度が決まるため、さらに不利になります。

試験前は、トリプル8の字結びの方が強いと思っていましたが、良い意味で、龍神結びが期待を裏切りました。

結論

「トリプル8の字結び」「無精結びの一回ひねり」「龍神結び」を比較した結果、「龍神結び」が最良でした。

強度自体は、「トリプル8の字結び」と「龍神結び」は、僅差と見ることもできますが、トリプル8の字結びを利用する場合は、結び目がもう一つ必要となり、2箇所の強度の弱い方で決まることを考慮すると、結び目が一つの龍神結びの方が、さらに有利となります。

龍神結びの注意点は、しっかり結び目を作ることです。(引っ張り試験参照)

考察

なぜ、龍神結びがこれほど優秀なのか、検討してみました。

龍神結びの拡大図が次の写真です。

この写真を見ると、強度を担保する部分は、「8の字結び」と似た構造を持っています。そのため、「トリプル8の字結び」と、近い強度があった訳ですね。

何よりも、「名前」がカッコイイ「龍神結び」でした。

【鮎友釣り】待望!見やすいホワイト複合メタルが出た

見える複合メタルの必要性

鮎友釣りでは、複合メタルが主流となってきた。

複合メタルを使う理由は、その水流抵抗の無さと扱いやすさにある。

特に、引き釣りでは、その効果を強力に発揮する。引き釣りをメインで行う際は、目印を高い位置にセッティングするため、途中で泳がせ釣りをする時は、目印が見えない状態となり、どこにおとりがいるのか分からないので、大変困る。

そこで、水中糸自体が見えれば問題無いのでは?と思うようになっていたので、「見える複合メタル」をずっと探していた。

一応、ダイワからメタコンポという黄色い複合メタルが出ているが、比重が2.0となっているため、比重12.0の北越メタビートを愛用する私には、軽すぎて不安になる品物。

水中糸の長さは、「水中に浸かる長さ」+「目印部分」が必要となるため、高価な複合メタルを多く使用しなければならない。

もし、「良く見える複合メタル」があるならば、目印自体がいらないので「目印レス」となるはず。「目印レス」を目指したい。

待望!見やすいホワイト複合メタルの水中糸が出た

2019年の新商品として、タックルインジャパンから「見やすいホワイト複合メタル」がリリースされた。

複合メタルに、白色で塗装がしてある見たい。だから、塗装ムラを考慮して線径が0.05「相当」なのかな?

すごく期待が持てるため、即購入した。

執筆現在は、解禁前なので、

今後、使用した感想を、追記したいと思います。

見やすいホワイト複合メタルの性能

ホワイト複合メタルについて、タックルインジャパンの人に直接聞く機会があったので、ちょっと気になることを聞いてみた。

Q.私の愛用する北越メタビートとの比重の違いは?
A.ラインナップに比重4と比重6があって、実は比重6は、同等の比重となっています。計測方法に違いがあるため、表記が異なります。

→つまり、比重目線では、同じなのね。

Q.強度はどうですか?
A.2500g相当あります。

→相当強いぞ。評価方法次第とは思うが、北越メタビート0.05では810gとなっている。期待が持てる。

Q.糸の太さは?(複合メタルの線径ってメーカーでまちまちだし)
A.同程度です。

→期待度大!もはや、使ってみるしかない!(マイクロメータで実測したい!)

【鮎釣り】参考となる友釣り動画一覧

釣り方

道具作り

中ハリスの長さ調整で、ハナカンを移動させるのではなく、逆針を「移動式」にするのね。画期的!

水中映像

釣れない日って、鮎の数も少ないし、動きも鈍い。個体も小さい。大きい鮎はこへ言ったのでしょう?

シマノ【鮎竿】リミテッドプロ小太刀の激安店を探し当てました

新作リミプロ小太刀が出た!

シマノから鮎竿カタログ2019版が出て、早速、新商品をチェック。新商品は、競FW、リミプロVS、そしてなんとLIMITEDO PRO KODACHI(リミテッドプロ小太刀)」が出ました!

 しかも今回のリミプロ小太刀は、アクションズーム「なし」が選択できるようになっています。私のように、短竿のメリットである「軽量」を追求したい派はズームなしでいいんです。9m欲しい時は、9mの竿を使えば良いのだ。

さらに、ズームなしを選択すれば、お値段も2万円引きと嬉しさ2倍。

ちなみに、リミプロ小太刀は受注生産のみの商品です。(今後も全てパーソナルスペックのみの販売)

LIMITEDO PRO KODACHI(リミテッドプロ小太刀)購入決定

 嫁にリミプロ小太刀の購入申請を上申したところ、無事、購入の承認がおりました。よかったよかった。

仕様決め

 先ほどのような理由で、ノンズームタイプ。感度重視のチューブラーが好きなので、替穂先はなし。重さは3グラム増えますが、傷防止でバリアフィニッシュあり。ケースは不要なので、ケースなし。

トータルの税抜き価格で、325,000円

税込で35万1000円(定価)

価格調査

仕様は決まったので、買う店舗を決定します。まずは、価格調査から。
調査対象は、いつもお世話になっているお店とネット通販。

フィッシング遊 さん
釣具 やすや さん
フィッシングタックルオンライン さん
かつきネット さん

本当は、「イシグロさん」「マルハンさん」「上州屋さん」も見積もりをいただこうと思ったのですが、時間的な関係で断念しました。しかし、激安店を見つけたので紹介します。

では、税込価格で見積もり値段を紹介します。

フィッシング遊 さん・・・245,700円(105,300円お得)
釣具 やすや さん・・・236,925円(114,075円お得)
フィッシングタックルオンライン さん・・・263,250円(87750円お得)
かつきネット さん・・・263,250円(87750円お得)

釣具のやすやさんがダントツでお得でした。

なんと、割引率にすると32.5%引き!
(新作リミプロで3割引き以上は滅多にお目にかかれません。というか、見たことありません。型落ちや、プロセレクトとかは35%引きくらいまでありますけど。)
ただし、このお得期間は、3/1から3/31までですので、ご注意ください。