【PC容量確保】windows編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

windowsをしばらく使い続けると、よくわからない理由で、ディスク容量が使用されていることがある。そこで、今回は、容量確保のための作業をメモした。以下のことをやれば、かなり容量が確保できるはず。

削除してもいいファイルたち

リスト内のファイルまたはフォルダは、主に一時保存用に使用されているだけなので、削除してもOK。システムに問題はない。
しかも、長年使っているとかなり肥大していることがある。
中には、隠しフォルダとなっているものもあるので、隠しフォルダを見えるようにしてから消せばよい
ちなみに私のPCでは、各ファイルで6〜30Gバイトの容量が使用されていた。

  • hiberfil.sys
  • Internet Temporary file
  • RECYCLE.BIN
  • Content.MSO内のファイルたち

その他

  • クリーンアップ

という操作も一時ファイルを消してくれるため、数Gバイトの容量削減になることがある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA